ホーム > キャリア支援・進学サポート

教育支援体制

本気で向き合うあなたを応援したい

教育目的

質の高い看護サービスの提供ができる人材を育成する

教育方針

  1. 病院理念・方針、看護部理念・方針に基づき、患者・家族に質の高い看護サービスを提供できる看護職員を育成する
  2. 看護職員ひとりひとりの学習ニーズと目標を尊重しキャリア開発を通して、一人の人間として、また専門職業人としての成長・発達を支援する
  3. 個人は主体的自立的に能力開発を行い、看護部は学びを実践できるような教育的環境を提供する

教育目標

  1. 根拠に基づいた判断能力を高める
  2. 専門職業人として自己の役割を認識し、主体的に職務を遂行できる
  3. 継続学習を通して自己研鑽し、スキルアップを目指す

看護職のキャリアパス

キャリアパス

クリニカルラダー図

ラダー

教育プログラムとクリニカルラダーの構造

ラダーレベル
(研修ランク)
レベルT
(研修ランクT)
レベルU
(研修ランクU
レベルV
(研修ランクV)
レベルW
(研修ランクW)





看護過程展開
看護技術
知識
判断
実践
実践の結果
フィジカルアセスメント
輸液@ 輸液A
与薬
看護記録
褥創予防
救命救急の看護
心電図
輸血
静脈注射@ 静脈注射A
フィジカルアセスメント
急変時の看護@
急変時の看護A
終末期・臨終時の看護




         褥瘡ケア  ・・・・・・⇒
         感染管理  ・・・・・・⇒
         退院支援  ・・・・・・⇒
         がん性疼痛の看護  ・・⇒








管理
感染管理
災害防災管理
医療安全
看護管理

医療安全
看護管理基本編
看護管理@
看護管理A
看護管理@
看護管理A
チーム能力
看護倫理
接遇
看護倫理








研究
研究発表
教育
プリセプティ@
プリセプティA
プリセプティB
プリセプター教育 アソシエイト教育
臨床指導者教育
主任看護師教育
能力開発プログラムに則った、キャリアカウンセリング・目標面接にてフォロー

このページのトップへ