ホーム > 福利厚生・WLB > 奨学金について

奨学金制度

佼成病院では、看護師・助産師養成施設である看護大学・短期大学・看護専門学校等に在学する看護学生さんに対し、奨学金制度があります。

|対象となる方

看護学校(大学・短期大学・専門学校)に在学中、又は入学見込みの方

|奨学金の金額

月額50,000円 (月額50,000円×12ヶ月=600,000円)

|貸与期間

年単位の貸与(4月〜3月)
通学する看護学校の所定終業期間
例:3年制専門学校や短大は3年間、4年制大学は4年間

|募集受付
  • 随時受付しております。支給開始時期は新年度の4月からになります。
  • 申請後に、奨学金貸与の選考を行います。

必要書類:履歴書(写真付)、住民票(本人と保証人の分)、在学証明書、成績証明書、奨学金貸与申請書・奨学生調査票(当院所定の用紙)

|免除と返済

<免除>
看護学校を卒業後、佼成病院に勤務した場合は、貸与年数分を勤務することで奨学金が免除となります。例えば、奨学金貸与期間が3年間の場合は3年間する事で奨学金が免除されます。

<返済>
次の場合に、奨学金の返済が発生します。

  • 在学する看護学校を卒業できなかった場合。
  • 在学する学校を退学した場合。
  • 国家資格(看護師等)が取得できなかった場合。
  • 当院に採用されなかった場合。
  • 入職後の試雇期間を満了できず本採用になれなかった場合。
  • その他、奨学生として適性を欠いていると認められた場合。
|お申し込み・お問合せ

立正佼成会附属佼成病院
Tel 03-6382-4473(総務課直通)
総務課 藤田まで

このページのトップへ